ビジネス

ビジネス · 2019/03/25
漢方薬 生薬には大いなる広がりがあります。 私の場合、それはクライアントである企業様から教えていただきました。 守秘義務の観点から詳しいことはお伝え出来ませんが、ご相談を頂き改めて漢方薬 生薬の持つ力に感心しています。 こんなことをしてみたい! どうか教えてください。 ご一緒にそれを利益を生み出す事業に致しましょう!

ビジネス · 2018/09/24
『漢方薬が救う高齢者治療』…という内容で日経新聞に漢方薬の現在と、将来像が掲載されていました。 医療費の削減、代替医療だけではなく新しいステージに入ったように感じます。 例えば、「牛車腎気丸」を使った実験では、マウスの筋肉量が大幅に増えたそうです。ひょっとすると今後ジムなどでプロテインに加え、漢方薬がラインナップに入ることになる日が近いかも知れません。

ビジネス · 2018/09/11
AIが仕事を奪う・・・と言われてからずいぶん経ったような気がします。手塚先生の漫画を引き合いに出すまでもなく、人工頭脳が人間の決定や思考にかなりの部分で影響するようになってきました。AIで代替されやすい仕事は「コンピューターの中で完結し、メカトロニクスもホスピタリティも不要な仕事。」とあります。士業でも作業と呼ばれる部分はほぼAIにとって代わられるようです。税理士や会計士、弁護士・・・そして薬剤師も物理的な行為はほぼなく、作業とされる部分はAIにとって代替されるそうです。 本来これらすべてホスピタリティが必要な職業だと思うのですが・・・。

ビジネス · 2018/08/25
経営者の悩みの中で多いものが、『決断』ですね。 人生あらゆる場面で、決断が必要ですが、経営者には雇用しているスタッフだけではなく、その家族の生活もかかっていますので、経営者の肩には大きな責任が掛っています。 その為だけではないでしょうが、肩を凝らしている経営者の割合が大変多いように思います。 そんな経営者にお勧めなのが『独活葛根湯』です。 特に食欲が旺盛な方にお勧めの漢方薬です。葛根湯は、風邪薬として有名ですが、肩こりにもよく効きます。 その葛根湯に水湿を取る独活と、筋肉や関節の滋潤栄養する地黄が配合されているのがこの独活葛根湯です。 大変配合生薬のバランスの良い処方です。 首の回らないほど肩の凝りの激しい経営者の方は一度お試しください。